お月見 フラワーアレンジ

2017年お月見3
2017年(仲秋の名月)は、10月4日(水)。
お月見は、農作物の豊作祈願と感謝をささげるお祝いの風習だそうです。
お月見に添えるものは、米粉を丸めて作ったお団子と里芋、サツマイモ、栗、柿、
ぶどう、梨、カボチャ、きのこなど、秋に収穫される野菜や果物です。
秋の恵みを食べて、元気な体を維持する季節でもありますね。^^
私は、黄色い菊(ピンポンマム)をお月さまに見たて、ススキと飾りました。
ススキの葉は、触ると手を切るほど鋭い葉ですが、厄除けの意味を持つイネ科の植物です。

お月見は、平安時代から続く粋な風習。
虫の音、風になびくススキと満月を愛で、秋の夜長を楽しまれてはいかがでしょうか。
おまけ:秋の七草
ハギ・オバナ(ススキ)・クズ・ナデシコ・オミナエシ・フジバカマ・キキヨウ。

[`evernote` not found]
LINEで送る

Posted in 癒しの時間, 花・フラワーアレンジ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です