2018.母の日フラワーアレンジ




母の日フラワーアレンジ。お母様は、なに色がお似合いでしょうか?
真っ白い洗濯物のような白色、乙女心を忘れないピンク色、情熱ある赤色。
どんな時もみんなの味方のお母さんをイメージして、母の日花レッスン作品です。
えっ!、玉子焼の色?。
それは、お弁当の卵焼き!。確かに、玉子焼は母の味ですものね。
今回、黄色の花は、花材に含まれていませんでしたが、
sumicaは、紫色の花をご提案させて頂きました。
みなさんの気品あるお母様へ。「ありがとう」のメッセージを届けます。

[`evernote` not found]
LINEで送る

Posted in 癒しの時間, 花・フラワーアレンジ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です