ケイトウ、花の触感&秋色

IMG_0647IMG_0648 IMG_0699

ケ イトウ(鶏頭)の花:鶏のトサカに似ている事から
ケイトウという 名前がついたそうです
ビロードの生地を折り束ねたような花です
ケイトウの種ですが、小さく黒い砂粒のような種で、
テーブルに 飾っているとパラパラとこぼれ、
ゴミと見違える事があります
そこで、
種を手で削ぎ落してから飾ると安心です  写真:左上・種つきケイトウ、 右上・種を除いたケイトウ
また 、
ケイトウの根や茎を干した後にいぶして ネズミよけに用いられるそうです
(どんな、臭いなのかしら???)
おまけ:都内では、ネズミ・ハクビシンの被害に遭うお宅が、増えているようです!!!
植物を育て、こまった動物を駆除できるとありがたいですね
写真 :ケイトウピンク・黄色、ガーベラ、蘭、秋色ヒペリカム(各1本)
ケイトウの色は、赤・オレンジ・ピンク・グリーン・黄色などがあります
温かな花の触感と秋の花色として、お楽しみ下さい

おしろい花

IMG_0719IMG_0685

おしろい花(白粉花) オシロイバナ科
IMG_0720 花にみえる部分は、花びらでなく細長いガクという記載を読み驚きました
私は、花びらだとばかり思っていました!!
身近に咲くおしろい花は、子供達の遊び道具として親しまれ
ガク基部の緑色の膨らんだところと花びらだと思っていたガク部分を引っ張り切り離し
雌しべ1本でつるしで“ パラシュー ト ”と呼んで遊んだり
黒く硬く熟した種を割り、内の白い粉を“おしろい” 白いファンデーションにみたて顔に塗り遊びます
(今時の子供達は、しないかもしれませんね?^^)
  色は、ピンク・白・黄色・ミックスカラー・絞り模様があります
(おしろい花は昜変遺伝子を持ち、ミックスカラー・絞り模様を咲かせる花だそうです)
私は、変わったおしろい花を見つけたら種を取って育てて見たいです  
夕方には、花の香が強くなる花です
(雨上がりの時、植物の香を強く感じるような気がします^^)
どうぞ、散歩道のおしろい花にも目を向けてあげて下さいね