枝を楽しむ




寒い中にも春の訪れを感じる今日この頃です。
春の花も心躍らせてくれますが、枝物も美しい時期ですね。
レッスンでは、サンシュユ・トサミズキ・コデマリ・ゼンマイを取り入れ、
春の花と一緒に枝の美しい姿や角度を探していくレッスンです。
黄色い花を付ける枝物の後には、ピンク色の花を付けるウメ・モモ・サクラが
レッスンの課題になります。
思うに、花を見る時、花は語り、人は花に希望を託しているようです。
人の心に浮かぶ希望は、普遍的な愛・美・幸福感…と言った感情ではないでしょうか。
枝や草花をゆっくりと見つめてHappyに過ごしたいですね。
おまけ:二十四節季による四季の区分

[春]立春2月4日頃~立夏前日5月5日頃。
[夏]立夏5月6日頃~立秋前日8月6日頃。
[秋]立秋8月7日頃~立冬前日11月6日頃。
[冬]立冬11月7日頃~立春前日2月3日頃。
季節の植物や旬の食べ物が楽しみです。