2018・ハロウィン・フラワーアレンジ


2018・ハロウィン フラワーアレンジ
邪気をおもしろ恐ろしい仮装で追い払い、秋の収穫も祝うお祭り、
ハロウィン10/31が近づいてきました。

sumicaも花にハロウィンのアイテムを添えて、フラワーアレンジです。
悪魔除けのカボチャのランプ(ジャック・オー・ランタン)が、花の中から、ひょっこりはん
大人の遊び心をもくすぐるハロウィン、お部屋にハロウィンアレンジを飾ってみては
いかがでしょうか。
花材:ダリア1本・スプレーバラ1本・カーネーション3本・チョコレートコスモス2本。
おまけ:ピーナッツカボチャで作るスープやパンプキンプリン、カボチャの天ぷらetc
カボチャのお料理は、美味しいものがいっぱいですね。

9月・お月見の花


9月の彼岸の時期に咲く、埼玉県日高市巾着田・500万本のヒガンハナ(マンジュシャゲ)群生地。
ため息の出るほど、赤の世界でしたよ。
ようやく、夏の熱帯夜から解放され、月を愛でる季節。
私も黄色い菊を満月に見立てて、お月見の花を飾り、うさぎの練り切り(和菓子)を作ってみました。
菊の扱い方:市販の花長持ち剤の中に糖が含まれている物が在ります。
菊は、糖に弱いので花の長持ち剤を使わずに、こまめに水を替えてあげて下さい。